FC2ブログ

英語しゃべり隊

英語をより早く習得したい、しゃべれるようになりたい人の為のサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めての海外生活と決意

私が初めて海外で生活をしたのは18歳の夏でした。行き先はカナダのバンクーバー、通っていた大学の姉妹校への1ヶ月間の語学研修でした。海外旅行すらもしたことが無かった私にとって本当に初めての海外がいきなり1ヶ月間のホームステイで、生活に対する不安感は大きかったのですが、英語に関しては全く不安はありませんでした。というのも、私は中学生の頃から英語の成績が良く、英語の勉強そのものも好きだったので自信があったのです。しかし、その自信はバンクーバーにつくなり打ち砕かれました。まずは入国審査の際に入国審査官が何を聞いてきたのかが分からない。しかし、そこはとりあえず出発前に語学研修担当の先生に「こう答えろ」と言われていた一言をそのまま言って乗り切りました。次に待っていた壁はホームステイ先のホストファミリーとの対面の時に訪れました。ホストマザーが車で家まで連れて行ってくれて、その車の中で色々と話してくれていたのですが、その中で唯一聞き取れた単語は「ナカムラ」という日本人の名字だけ。ちなみに私はナカムラではありません。つまり英単語は一つも聞き取れなかったのです。それから1ヶ月間、徐々に聞き取れるようになってきたものの、かなり言葉の壁に苦しみながら生活をしたことは言うまでもありません。
帰国後、私は教科書英語ではなく使える英語を勉強しようと決意しました。それから英会話スクールに入学し、今でも通っています。カナダでの経験が、学校の教科書英語と言語としての英語は全く違うのだと教えてくれました。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/08(土) 03:43:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これからもますますいい状況 | ホーム | 海外留学について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eigoshaberitai.blog.fc2.com/tb.php/39-c8fc4797
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。